介護保険リハビリと自費リハビリの違いとは?

こんにちは。佐久間と申します😄

スタッフ増員につき、ブログ等のSNSの更新頻度を少しづつでも高められたらなぁと思っております。

私は療法士としても在籍しておりますので、ご利用の際は声を掛けて頂けると嬉しいです😄

皆さまから頂いたお問い合わせの返信や少しでも役に立つ情報を発信していければと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します🙇‍♀️

 

 

さて、、

多くの方々にご支援いただき、PROGRESOは開設から約1年半が経ちました。

たくさんのお問い合わせやご体験、ご利用誠にありがとうございます🙇‍♀️

PROGRESOは今後さらに皆様の身近な存在となれるよう、ブログの場を利用し、ご利用に関しての疑問などに答えていきたいと思います。

今回は多くの方からご質問いただく、”PROGRESOの利用方法”に関しての詳細を実例を交えて記載させて頂きます。

無料カウンセリング・リハビリ体験のご利用を少しでも検討されている方はぜひ参考にして下さい。

 

↓↓以下、事例紹介となります↓↓

 

事例)介護保険を利用し、デイケアでリハビリを利用しているが、併用は可能ですか?また、併用しながらだと頻度はどれくらいが妥当ですか?

   そもそも、自費のリハビリって介護保険内で行うリハビリとどう違うの?

 

上記のような介護保険との併用に関するお問い合わせをよく頂きます。実は、PROGRESOをご利用されている方の約9割は介護保険サービスを併用されています。

<ご利用例>

デイケアリハビリ 週2回(月・木)  PROGRESOリハビリ 週2回(火・金)など、曜日を固定される方が多いです。

生活リズムをきちんと作りたいという方が多くいらっしゃいます。他には、当施設のリハビリを毎週火曜日に利用し、金曜を自宅での自主トレ日に当てる方もいらっしゃいます。

多くの方が週1~2回で当施設を利用されていますが、頻度に決まりはございませんので、隔週や週3回なども可能です。

もちろん曜日を固定せず不定期に利用することも可能です!ご相談に応じて、週何回でもご利用OKです!!各々の生活リズムに見合った頻度でお好きに調整できることも特徴の1つです!

 

介護保険内におけるリハビリと自費リハビリの最大の違いは、

『個別リハビリにかける時間』 です!

介護保険内(デイケア)における個別リハビリは、要介護者:一般的に20分前後 要支援者:個別リハビリなし   (訪問リハビリでも60分が限度となっています。)

PROGRESOの個別リハビリはなんと 1回90分!! 幅広い領域に従事した経験豊富な療法士がマンツーマンでリハビリを担当させていただきます!

カウンセリングに時間をかけるため、目標に向けてやるべきことが明確となり、質の高い最適なプログラムを提案できることが強みなので

充実した90分がご提供できます!!

個別リハビリをもっとやりたい!という方は是非ご相談下さい!

LINEでは、療法士に直接相談することが可能なため、ぜひご活用下さい!

久しぶりの投稿となりましたが、今後はもう少し更新頻度を上げていきたいと思います。

暖冬ですが、乾燥しているので、くれぐれも風邪を引かないようにご自愛ください!

我が家は加湿器と部屋干しで凌いでいます。それでも足りません…涙

そして、そろそろ花粉の季節となりますね、、、、。花粉症の私にはなんともつらい季節です。

花粉症には腸内環境を整えるのが良いそうで、さっそくヨーグルト生活を始めようかと思います!

次はバレンタインごろの更新を目指します!

((チョコ何個もらえるかな?))

ご拝読ありがとうございました♪